Sponsored Link
  


民主・岡田代表、いら立つ「私の信念は変わらぬ」いら立つ民主岡田代表・民主党・岡田克也代表(52)… 



Sponsored Link
  


民主・岡田代表、いら立つ「私の信念は変わらぬ」

いら立つ民主岡田代表・民主党・岡田克也代表(52)の街頭演説には「郵政選挙」を押し通した小泉総理大臣への、いら立ちがにじみ出た。
東京・調布市での街頭演説では小泉総理大臣に向けて「今からでも遅くない、せめて今日だけでも、この国の将来をどうするのか、郵政民営化以外の問題を語っていただきたい」。
最後の演説となった東京・渋谷では「郵政問題しか語らず、あとは何もない。
一国の総理が、その程度の危機感、その程度の時代認識なのか」と叫んだ。
マニフェストを握りしめた岡田代表は「12年前、自由民主党を離党し、この国の政治(世間一般の考えに従って生活することはごく易しい。 また、自分の事だけ考えて孤独の生活を送る事もごく易しい。 だが悟りを開いた人間とは、群集の真っ只中にありながらも、 自立の醍醐味を心ゆくまで味わうことのできる人間である)を変えたいとやってきた。
多くの仲間は権力にすり寄り、自由民主党へ戻ったが、私の信念は変わらなかった。
11日を新しい歴史の記念日にしよう」とかすれた声を振り絞った。
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050911-0017.html

われらは急ぎてこの短き時を楽しまん。人には港なく、時には岸辺なし、かくて時は過ぎ、われらは去る!



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加