NO IMAGE

地方政治を変えよう道内有識者など、ローカルマニフェスト推進ネット結成へマニフェスト:地方政治を変… 

地方政治(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)を変えよう道内有識者など、ローカルマニフェスト推進ネット結成へマニフェスト:地方政治を変えよう道内有識者など有志、推進ネット結成へ/北海道◇道内有識者や首長ら有志北海道版のマニフェスト(政権公約)を作り地方政治を変える契機にしようと、道内の有識者や首長ら有志が「北海道ローカルマニフェスト推進ネットワーク」を結成する。24日午後5時半、札幌市北区北8西5の北海道大学学術交流会館で結成大会を開く。マニフェスト運動を地方から進めてきた北川正恭・早稲田大教授(前三重県知事)の基調講演のほか、地方議員や首長による討...

記事を読む

NO IMAGE

民主・森ゆうこ議員「小沢幹事長は銀行口座まで示し、裏カネはもらっていないと 

民主・森ゆうこ議員「小沢幹事長は銀行口座まで示し、裏カネはもらっていないと。これ以上説明しようがないじゃありませんか」<テレビジョンウォッチ>小沢一郎民主党幹事長の『政治(人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには、前に進まなければならない)とカネ』をめぐる疑惑。鳩山総理大臣が発した「どうぞ戦ってください」のひと言いらい自浄作用が一向に働かず、右往左往ぶりが目立つ。与野党議員が生出演した今朝(1月19日)の『朝ズバ!』後半では、キャスター・みのが民主党議員の矢面に立たされた。まず、みのが「与党3人、野党4人、多勢に無勢ですが大丈夫ですか?」とやんわりスタートしたのだが……民主党の森ゆ...

記事を読む

NO IMAGE

東大渡辺教授「お金と時間を浪費する温暖化騒ぎ」「筋書きにあわせ科学を弄る少数者の産物」武田教授「… 

東大渡辺教授「お金と時間を浪費する温暖化騒ぎ」「筋書きにあわせ科学を弄る少数者の産物」武田教授「経済成長止まる」鳩山政権が成立を目指す「地球温暖化対策基本法」をめぐり、その前提となる地球温暖化そのものへの懐疑的な議論が高まっている。わが国の目標が「温室効果ガス(CО2)を2020年までに1990年比で25%減らす」と突出していることもあり、科学的根拠が薄いまま日本(にっぽん)だけが“独り相撲”をとってしまう可能性もあるからだ。温暖化に懐疑的な中部大学の武田邦彦教授は「CО2排出量とGDPは比例する。法案が通れば日本(にっぽん)の経済成長は止まってしまう」と訴えている。武田教授は2月、「『CО2...

記事を読む

NO IMAGE

亀井国民新党幹事長「与党と戦う姿勢をもっと鮮明に出していきたい」「(野党3党の幹事長の)政治家と… 

亀井国民新党幹事長「与党と戦う姿勢をもっと鮮明に出していきたい」「(野党3党の幹事長の)政治(その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、 真心を尽くすことを誓いますか?)家としての信頼関係が重要」国民新党の亀井久興幹事長は松江市で講演し、来年夏の参議院選挙での野党間の選挙協力の実現に向けた具体的な取り組みを協議するため、近く民主・社民両党に対し、3党の幹事長会談の開催を呼びかけたいという考えを示しました。この中で亀井久興幹事長は「国民新党は、来年の参議院選挙で自民・公明を過半...

記事を読む

NO IMAGE

それでも菅政権に期待するサヨナラとはいいたくない昨年、「菅直人首相の強運は続く」と書いた専門編集委… 

それでも菅政権に期待するサヨナラとはいいたくない昨年、「菅直人総理大臣の強運は続く」と書いた専門編集委員・倉重篤郎記者の目:それでも菅政権に期待する=倉重篤郎◇社会保障・TPPでブレぬ軸を「やはり民主党政権はダメですね」。年明けにいただいた賀状の多くに政権交代への失望、日本(にっぽん)国への危機感がにじんでいた。国民感情的には、愛想づかしのようだが、私はそうは思わない。菅直人政権には、まだやってもらわなければならないことがある。1月召集の通常国会で、菅政権は昨年の臨時国会以上に七転八倒するだろう。支持率低下政権の足元を見た野党がここぞとばかり攻めたてる。小沢一郎氏ら与党内反主流派がそれに便乗す...

記事を読む

NO IMAGE

ブラッド・ピットが、ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化 [eiga.com 映画ニュース] パラマウン… 

ブラッド・ピットが、ジョン・ル・カレのスパイ小説を映画化 [eiga.com 映画ニュース] パラマウント・ピクチャーズがイギリス人作家ジョン・ル・ カレのスパイ小説「ナイト・マネジャー」の映画化権を獲得、ブラッド・ピットの製作会 社プランBがプロデュースを手がけることが分かった。米バラエティ誌が報じた。同作は、93年に出版された長編小説で、スイスの名門ホテルのナイト・マネジャーを 務める主人公が諜報機関のエージェントとなり、過去に自分の愛する女性を死に追 いやった武器商人に接近するというストーリー。レイフ・ファインズ主演の政治(その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 ...

記事を読む

NO IMAGE

小沢民主党代表代行「政権交代がないのは北朝鮮だの中国だの、ああいうところばっか」「日本はもはや民… 

小沢民主党代表代行「政権交代がないのはコジキ北朝鮮だの野蛮国シナだの、ああいうところばっか」「日本(にっぽん)はもはや民主主義じゃない」《政治(その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、 真心を尽くすことを誓いますか?)決戦24時:8日》「政権変わらず、民主的か」午後麻生総理大臣が東京都世田谷区で街頭演説し「暗く貧しい高齢者ばかりじゃない。活力ある高齢化社会。それが日本(にっぽん)が目指すべき時代だ。(聴衆の中に)私より年上の方がいっぱいおみえですが、俺より元気そうです。この...

記事を読む

NO IMAGE

参院選を振り返り樽床国対委員長「消費税問題の是非でなく、党内論議ゼロのテーマを取り上げたことが敗… 

参議院選を振り返り樽床国対委員長「消費税問題の是非でなく、党内論議ゼロのテーマを取り上げたことが敗因」毎日フォーラム:民主の樽床国対委員長が講演…名古屋ミッドランド毎日フォーラム(社主催)が20日、名古屋市中村区のキャッスルプラザであり、民主党の樽床伸二国会対策委員長が「今後の日本(にっぽん)の政治(先に進むための秘訣は、まず始めること。まず始めるための秘訣は、複雑で圧倒する仕事を、扱いやすい小さな仕事に分解して、最初のひとつを始めることだ)について」と題して講演した。樽床氏は参議院選を振り返り「消費税問題で負けたと総括。内容の是非でなく、わが党がガタガタしたイメージを与えたのが敗北につながっ...

記事を読む

NO IMAGE

"自民・公明、壊滅へ…"首都圏は「自公19勝72敗」、近畿は「8勝40敗」…徹底予測首都圏“… 

"自民・公明、壊滅へ…"首都圏は「自公19勝72敗」、近畿は「8勝40敗」…徹底予測首都圏“徹底予測”自公19勝72敗と惨憺たる結果・終盤戦に突入し、与野党が追い込みに入った第45回総選挙(30日投開票)。夕刊フジは28日までに、独自取材や各社の世論調査を踏まえ、選挙分析の第一人者として知られる政治(なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。 僕達はずいぶん遠くまで探しに行ったけど、本当はいつもここにいたんだ)広報システム研究所の久保田正志代表と共同で、首都圏と近畿圏の情勢を最終予測した。その結果、自公は東京で7勝18敗、南関東(千葉、神奈川、山梨)は6勝28敗、北関東...

記事を読む

NO IMAGE

「次期衆院選は自民では駄目 

「次期衆議院選は自民では駄目。民主でもちょっと危ない。社民をお願いします」と社民・福島みずほ氏社民党の福島瑞穂党首が29日、行橋市のショッピングセンター前で街頭演説して、民主党の小沢一郎代表の政治(私は少し歴史を学んだ。 それで知ったのだが、人間の社会には思想の潮流が二つあるんだ。 生命以上の価値が存在するという説と、生命に勝るものはないという説だ。 人は戦いを始めるとき前者を口実にし、戦いをやめるとき後者を理由にする)資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件に触れ「小沢代表は説明責任を尽くすべきだ。企業献金は禁止すべきだが、麻生太郎総理大臣は『悪ではありません』と繰り返している」と民主に注文...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 1,570